So-net無料ブログ作成
検索選択

2013BCバイクレースで感じたこと その2(何回つづくのか?) [ROCKYMOUNTAIN]

BCバイクレースのゴールから2週間。
本当に今すぐにでもカナダに飛んでいって走りたい気分ですが、
地道に日本で頑張っていきます(笑)

・・・ということで、BCバイクレースを走って感じたことのその2。
がっつり伝えたいことは8月20日発売のバイシクルクラブを見ていただくとして、当ブログではそちらと被らないことをアップしたいと思います(笑)


写真はすっごくキツかったDay4 EARLS COVE TO SECHELT
day4 03ブログ.jpg
ひたすらアップダウンを繰り返しながらの61kmステージ
パートナーのmikyの後ろに真っすぐに続く道のそのまた向こうの山をひとつ越えてきています(笑)
ちなみに高い木々のない緑色に真っすぐ伸びている所にかすかにクネクネと写る茶色い道ですが、実は10~20mぐらいの上り下りの繰り返し道で、石ごところどころゴロゴロのバンピーな道をひたすらに上っては下り上っては下りを10kmぐらい。
上り返しでは下りの勢いを使おうにも水切りがいちいちでかくて、勢いが使えない感じでした(悪夢)
もちろん、この写真の先の下りは極上なものでありましたが~

・・・で、この日は朝8時にベースキャンプからバスで移動、9時過ぎにフェリーに乗り、スタート地点についたのは10時過ぎ。そしてスタートは11時過ぎという既にレース前から過酷な状況(笑)
day4 00ブログ.jpg
フェリーがスタート地点に到着。


day4 01ブログ.jpg
これ、スタート前の写真。
くつろいでいますが、けっしてゴール後ではないです(笑)


景色はめちゃめちゃ良かったDay4でしたが、とにかくガツンと効くステージでありました。


ブログDSC03490.jpg
チームメイトのmikyと撮ったこの写真は60km手前の地点で、55kmぶりぐらいの安らぎの舗装フラット
それまではひたすらに山道を走っていたわけなのですが、この時すでに夕方6時近く。

そうです! カナダのこの時期はとても日が長いんです!!
夜9時になって少し暗くなってきたな的感じなのです!

ということは、仕事を終えてから楽しいトレイルライドへ行けるんです!
そりゃMTBに乗る人が増えるわ~って感じです。
うらやましい限りです。

day4 07ブログ.jpg
日本にいる時だったら夕ご飯~ な感じの時間にゴール!



ブログIMG_0034.jpg
こちらの写真はDay2 CAMPBELL RIVERのゴール地点
このそばに選手のベースキャンプがあるのですが、この写真を撮った時は夜7時過ぎ。
ちなみに私は今大会サポートをしてくださったロデオサーカス辻さんとビールを飲んでいたのですが(毎レースか! 笑)明るい時間に飲むビールは最高だな~と思っていると、あっという間に就寝時間!身体を休めなければいけないのに、ついつい明るいもので余裕気分で飲んじゃったりしちゃって・・・

なんにしても日が長いというのは、マウンテンバイカーにとって最高なのであります!
ビールもいっぱい飲めるしね!(違うか。)


つまり、人々は仕事を終えた後にひとっ走りできちゃう環境なわけで、そりゃぁMTBライフも充実しちゃうよな~なんて思ったわけです!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。